food-uni contents

プリントユニフォーム、制服制作に必要な『アウトラインデータ』って何だ?

Date : 9月 24, 2021 Category : よくある質問
Author:

大きいデザインや、元気の出るオリジナル制服、ユニフォームはプリントのケースが多いです

飲食店の制服やイベント制服、チームユニフォームなどのオリジナルユニフォームを制作するとき、プリントでつくる場合が多いです。刺繍かプリントのどっちでチームや店舗のオリジナルユニフォームをつくろうか迷うことが多いと思いますが、刺繍はあまり大きく刺繍をすると高額になったり、刺繍自体が上品さや高級感を出す性質上、バランスの良い制服、ユニフォームにならないことが多いです。ナイスユニでは、お客様の相談を受けて、どのアイテムにどのくらいの大きさかをうががって、加工手法をご提案しますが、作成アイテムがTシャツとかイベントブルゾンだったり、背中に大きくデザインを入れたいという場合は、プリントをご提案しています。

プリント手法はシルクプリントと転写プリントが一般的です

プリントでオリジナルユニフォームを制作する場合、さらにどんなプリント方法でプリントするかを選びます。

プリント手法には、大体下記4つの方法があります。

・シルクプリント

色毎にインクを刷り込む『版』を作成して、インクを乗せていく方法です。低価格、丈夫というメリットがあります。また、納期が長い、多色だと版が色の数だけ必要で版代が高価になるというデメリットがあります。

・転写(熱転写)プリント

プリントするデータを布に張り付ける薄いシートに印刷して、それをデザインに沿ってカットして、熱で転写する方法です。納期が早く、何色でも同価格、デザイン変更がしやすいというメリットがあります。また、シルクプリントに比べてプリント代が高いというデメリットがあります。

・昇華プリント

生地にインクを熱で刷り込むプリント方法です。比較的低価格で綺麗にプリントできるというメリットがあります。一方で、白(または限りなく白に近い色)で、ポリエステル100%でないときれいにプリントできまいというデメリットがあります。主として白無地の生地にプリントすることを前提としたプリント手法です。

・ガーメントプリント

Tシャツなどをプリンターに直接セットしてプリントする手法です。アウトラインデータが不要ですぐにプリントできるというメリットがあります。一方、プリント代は安くはなく、綿100%でないときれいにプリントできないというデメリットがあります。

 

上記のメリット、デメリットから、飲食店、病院制服やイベントTシャツ、ジャンバー制作では、シルクプリントまたは転写プリントの2つの方法で対応します。

 

目安としては、アイテム数が30枚以上で、2色以下のデザインの場合で、納期が3週間で間に合う場合は、シルクプリントをご提案してます。この条件を1つでも満たさない場合は、転写プリントをご提案します。

また、10枚以下の追加が頻繁にあり、発注して急いで納品を希望するケースが多い場合は、転写プリントをご提案しています。

 

プリント入りオリジナル制服、ユニフォームを作成に必要な『アウトラインデータ』について

実際にシルクプリントまたは転写プリントでロゴ入り制服を作成する場合、お客様にてデザインデータを送付してご注文いただくことが必要です。そして、この際に必要なデータはイラストレータなどで作成された『アウトラインデータ』というものが必要になります。ネットなどで見つけたデザインはjpgデータだったりpdfデータであるものが多く、この『アウトラインデータ』でないことが多いです。このデータ場合、シルクプリントや転写プリントはできないんです。

では、『アウトラインデータ』っていったい何なのか?

『アウトラインデータ』はアウトラインと呼ばれる、デザインの縁すべてに線が入っているデータのようなものです。下記イメージを参考にしてください。

プリントに必要なアウトラインデータとは

プリントに必要なアウトラインデータとは

イラストやデザインを制作されるデザイナーさんが使うadobe社のillustrator(イラストレーター)というソフトで作成したデザインで全てにアウトラインを付与したデータのことで、ファイル形式は『.ai』とか『.eps』というファイルになります。

プリント入りの飲食店制服や医療チームスクラブ、イベント、チームTシャツの制作には、このイラストレータソフトを作ってデザインを制作するか、飲食店さんは店のロゴ制作においてデザイナーさんにロゴデザインを制作してもらっているはずなので、デザイナーさんに、『アウトラインア化されたデザインデータをください』とお願いすればプリントのためのデザインは入手できます。プリント入りユニフォーム注文の際は、このアウトラインデータを添付または送付ください。また、アウトラインデータを見るには、イラストレーターというソフトは高価なソフトが必要です。もし、お客様がどのデータか確認して送付するケースもあるかと思いますので、その場合はデザイナーさんにデータ依頼される場合は、『aiデータとpdfデータの両方をください。』とご依頼ください。そうすれば、ファイル名は同じで、ファイル形式が違うデータを入手できるかと思います。

pdfまたはhjpgのデータ内容をご確認の上、デザイナーさんからもらったデータをプリント制服ご注文時に弊社に送付いただければ、プリントユニフォームを制作できます。

 

 

★飲食店制服・ユニフォーム販売のナイスユニについて★

 

ナイスユニは、他の制服、ユニフォーム販売店とはちょっと違います。

◆国内最大級の飲食店、病院制服専門の店舗
ショールームがあり国内最大級在庫展示して飲食店、病院制服を販売しています。

◆制服業界にはなかなかいない制服コーディネーターが複数人在籍》
お店に合うアイテムを複数制服メーカーのものから選び、組み合わせして提案する制服スタイリストが複数在籍。店舗でも、ネットでもお店に合う制服をすぐにご提案します
◆お探しの制服をどこよりも早くみつけます》
お探しのアイテムをどの販売店よりも早く見つけます。制服や衣類知識について深い知 識と経験豊富なスタッフならではの、お客様の探している制服をお待たせすることなくすぐにお探ししてご提示します。制服は『秒で探そう!』をモットーにノウハウを蓄積 しています。特に飲食店制服は実績が多くご提案が得意です。
お探しの制服がなくても、ご要望にあう代替制服をすぐにいくつもご提案します。別注で制服をつくると運用が大変でコストもかかるため、100社近い制服、作業服、ユニフォームメーカーから最適な制服、ユニフォームを探します。

◆刺繍、プリントが専門店レベル
ナイスユニの店舗には、刺繍用刺繍機、各種プリント機器が設置された店内工房があります。また刺繍、プリント専門スタッフも常駐していて、お店に合うオリジナルユニフォームにするためのネーム刺繍、ロゴ刺繍、カラープリントが安心してご依頼いただけます。

刺繍はこれまで多種のデザインを刺繍で実現しており、想像以上の仕上がりでお客様よりお喜びと驚きのメールをたくさんいただいており、自信をもってオリジナル刺繍入り制服を制作させていただきます。
これは刺繍できないですかねという細かい刺繍から、グラデーションまで表現したり、刺繍データ制作技術はかなり高いレベルで、スタッフは日に日に楽しみながら技術レベルアップを続けております。

刺繍では、糸色のご相談や、アイテムのどこにどのくらいの大きさに刺繍をすればいいかをご提案できます。位置や大きさによって同じデザインでも、制服がかっこよくなったり、高級感が出たり、かわいい雰囲気にできたりします。お客様のオリジナル制服をどんなイメージにしたいかを何なりとお申しつけください。

また、プリントもどの位置にどの大きさにすればいいかもお任せください。お客様のロゴデザインを使い、スタッフのテンションが上がるオリジナル制服・ユニフォーム作成を実現します。

小学校、中学校、高校の部活プリントTシャツや、チーム応援マスクなどもオリジナルプリントで作成可能ですので、どうぞお店にお立ちよりください。
以上、これまでの作業服店、制服他店とはちょっと違うのがナイスユニです。ナイスユニは日本一おしゃれなお仕事制服専門店を常に意識して、お客様の飲食店、病院などのスタッフが生き生きと笑顔でお仕事ができ、お客様のお客様(ファン)がたくさん増えることにお役に立てるよう、我々も楽しく仕事に取り組んでます。

定番だけでなく数多くのユニフォームアイテムを展示したショールームのある店舗で、店舗に来て、見て、試着して1枚からすぐ購入できます。
業務用制服・ユニフォームを店舗で私服のように選んで購入できるお店は国内でも数店舗しかなく、地元福岡の飲食店、病院、エステのお客様には何度も制服購入に来店いただいております。福岡市城南区にある店舗前に無料駐車場を5台分完備しており、お車でお気軽にユニフォーム購入いただいてます。

初めてご来店いただくお客様には『福岡に制服を展示販売しているお店とかあるって知らんかったよー。』と次回以降も何度もご来店いただくようになり、地元福岡のお客様のお役にたてていると自負しております。

今後とも、福岡市に店舗がある飲食店制服専門店、病院、エステ制服専門店のナイスユニをどうぞよろしくお願いいたします。

food_top02_lfood_code_top13

esthe_top03_lesthe_code_top14


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© Copyright 2022.